2014年5月14日水曜日

遠足

発達支援デイサービスの遠足で、井の頭自然文化園。
ハムスターを膝に乗せる順番を、
長男一人だけ待てない。
泣き叫びながら柵を越えていこうとするのを
先生二人と一緒に押さえつける。
十五分ほど暴れ続け、職員から拒否され、
結局一人だけ、ハムスターに触れなかった。
一人だけ。

弁当の時間、食べさせる気が起きない。
見かねて先生が給仕する。

別の先生が隣に座って
「疲れましたか」
「はあ」
「良くなりますよ。出来るようになります、いろんなこと」
「ええ」
嘘だ。何もかも嘘だ。

電車で帰るのが億劫。
乗り換えでいつも暴れるし、
やっと最寄駅に着いても、そこから家まで
全ての門扉を回し、
全ての外階段に上り、
全ての植え込みに入り、
少なくとも一時間かかる。

タクシーに乗った。
後頭部が妙に火照り、だらだらと流れる汗が襟を濡らすが、
首から下は全身寒い。
最近はいつもこうだ。

ソラナックス(※)を飲むと汗は止まる。
体も温かくなる。

早く帰って飲まねば。





※ソラナックス
 ベンゾジアゼピン系の精神安定剤